これが球団史上最強左腕だ(6)

各球団の最強左腕を紹介する記事からです。

Brewers: Teddy Higuera (1985-94)
Key fact: 3.61 ERA is best in Brewers history for a starter who logged at least 500 innings
At his peak, Higuera -- all 5-foot-10 of him -- was as dominant as any pitcher in Brewers history. Signed out of the Mexican League, he burst onto the MLB scene as a rookie in 1985, going 15-8 with a 3.90 ERA and finishing second to the White Sox Ozzie Guillen in the AL Rookie of the Year balloting. The next year, Higuera became the Brewers’ third 20-game winner, going 20-11 with a 2.79 ERA and 207 strikeouts and earning a second-place finish in the AL Cy Young Award race behind Roger Clemens (who was also the league’s MVP). In 1987, Higuera won 18 games and struck out 240 batters, a club record that stood until Ben Sheets broke it in 2004. He had another strong year in 1988, posting a 2.45 ERA with 192 K’s and an AL-leading 0.99 WHIP. That ended up being Higuera’s last 200-inning season, however, as he was derailed by back and arm injuries. Brewers top 5 >

ブリュワーズ: テディ・ヒゲーラ(1985~94年)
主要な事実: ブリュワーズ球団史上、最低500イニングを記録した先発投手では最高の防御率3・61
絶頂期にはヒゲーラ(身長は約178センチしかない)はブリュワーズ球団史上、どの投手よりも相手打者を抑え込んだ。1985年にメキシカン・リーグでの契約を終え、大リーグの舞台に新人として突如現れると、15勝8敗、防御率3・90を記録し、ア・リーグ新人王投票でホワイトソックスのオジー・ギーエンに次ぐ2位となった。翌年、ブリュワーズ3人目の20勝投手となり、20勝11敗、防御率2・79、奪三振207を記録し、ア・リーグのサイ・ヤング賞レースでロジャー・クレメンス(リーグMVPも受賞)に次ぐ2位に終わった。1987年には18試合で勝利を飾って240奪三振を挙げ、2004年にベン・シーツがこの奪三振記録を破るまで球団記録を保持していた。1988年にもう1年好調を維持し、防御率2・45、奪三振192、ア・リーグトップとなる0・99のWHIPを記録した。しかし、これがシーズン200イニング登板の最後になってしまう。背中と腕の故障のため戦列を離れざるを得なくなったからだ。ブリュワーズの上位5投手はこちら >

starter 名 ③ = starting pitcher 『ベースボール英和辞典』,366頁

starting pitcher 先発投手(《略》 SP; = starter ③). 『ベースボール英和辞典』,366頁

go 動 ①登板する、マウンドに立つ: go four innings(4 イニングを投げる[投げて降板する])/go 5 - 0 over six starts in July(7 月に 6 回先発して 5 勝 0 敗の成績である)  『ベースボール英和辞典』,218頁

Rookie of the Year Award 新人王 《各リーグの有資格者(⇒ rookie ②)の中から投票で選ばれたそれぞれ 1 選手に贈られる;1987 年に,最初(1947 年)の受賞者の名前にちなんで Jackie Robinson Award と改称された;⇒ 百科 12-(3)》. 『ベースボール英和辞典』,334頁

strikeout 名 ②(投手が奪う)三振(記号 K;《略》 SO;= K ②; punchout): get twelve strikeouts in one game(1 試合で 12 三振を奪う) 『ベースボール英和辞典』,370頁

Cy Young Award サイ・ヤング賞 《通算最多の 511 勝をあげた Denton True "Cy" Yound の名にちなむ最優秀投手賞;⇒ 百科 12-(2)》. 『ベースボール英和辞典』,173頁

strike out ② 〔打者〕 を三振させる(= fan ①;K ③): strike out three batters in a row (3 者連続三振を取る) 『ベースボール英和辞典』,370頁

post 動 〔記録〕 を達成する: post his 500th career home run(通算 500 号ホームランを達成する)/post a 1.73 earned run average(1.73 の防御率を達成する) 『ベースボール英和辞典』,315頁

K 名 ② = strikeout ② 《複数形は K's》. 『ベースボール英和辞典』,254頁

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント