フリース、初回に先頭打者弾

レッドソックスとのワールドシリーズ第5戦でドジャース唯一の得点を挙げたフリース選手のビデオです。

Freese's leadoff smash in 1st
10/28/18 | 00:38
David Freese launches the first pitch of his at-bat into the right-field seats, cutting the Dodgers' deficit to 2-1 in the 1st inning



フリース、初回に先頭打者弾
デービッド・フリース選手は初回、打席に入って1球目を右翼席に放り込み、2点差をつられていたドジャースの点差を2対1と1点差に詰め寄った

leadoff / lead-off 形 ①イニング [試合] の初めの: a leadoff homer(先頭打者ホームラン)/a leadoff walk (先頭打者が選んだ四球) 『ベースボール英和辞典』,260頁

smash 名 ② 強烈な打球. 『ベースボール英和辞典』,359頁

launch 動 〔ホームランなど〕 を打つ: launch a three run shot (3ランホーマーを打つ) 『ベースボール英和辞典』、259頁

first pitch (試合又はイニングの)第 1 球,初球,《各打者への初球は first ball がふつうであるが,first pitch も用いる》. 『ベースボール英和辞典』,202頁

at-bat / at bat 打席 (に立つこと);(記録としての)打数 《打席(plate appearance)数から四球,犠打,死球,捕手の打撃妨害を除いた数;⇒ official at-bat》: Ted Williams hit a home run in his last major-league at bat. (テッド・ウィリアムズはメジャーリーグでの最終打席でホームランを打った) 『ベースボール英和辞典』,109頁

right-field ①右翼,ライト,《単に right ともいう》. 『ベースボール英和辞典』,331頁

deficit 不足, (財政の) 赤字, (スポーツで) 得点差 『ロングマン英和辞典』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック