これが球団史上最強左腕だ(1)

各球団の最強左腕を紹介する記事からです。

Braves: Tom Glavine (1987-2002, '08)
Key fact: Accounted for 12 of the 22 postseason wins earned by a Braves left-hander while pitching as a starter
It’s hard to go against Warren Spahn, who has more wins (363) than any left-hander in baseball history and a higher WAR than any Modern Era Braves pitcher. But Glavine also won 300 games and had eight different seasons in which he had a 130 ERA+ or better. Spahn had just three such seasons. Glavine also had a 140 ERA+ or better five different times, while Spahn did so just twice. Braves top 5 >



ブレーブス: トム・グラビン(1987~2002年、08年)
主要な事実: ポストシーズンに先発したブレーブスの左腕が挙げた22勝のうち12勝を占める
ウォーレン・スパーンをここで取り上げないことは難しい。スパーンは大リーグ史上、左腕最多勝利(363勝)を挙げ、近代野球のブレーブス投手のなかでは最高のWARを誇るからである。だがグラビンも300勝を挙げ、異なる8シーズンでERA+130超を記録した。スパーンは同様なシーズンが3度しかない。グラビンはERA+140のシーズンが5度もあるが、スパーンはわずか2度である。ブレーブスの上位5投手はこちら >

postseason 名 レギュラーシーズン後(の地区 〔リーグ〕 優勝戦・ワールドシリーズが行われる時期): reach the postseason(プレーオフ(およびワールドシリーズ)に出場する) 『ベースボール英和辞典』,315頁

left-hander 名 左利きの選手;左腕投手. 『ベースボール英和辞典』,262頁

starter 名 ③ = starting pitcher 『ベースボール英和辞典』,366頁

starting pitcher 先発投手(《略》 SP; = starter ③). 『ベースボール英和辞典』,366頁

season 名 レギュラーシーズン 《開幕から 162 試合が終了するまで;この後プレーオフ(地区優勝決定戦とリーグ優勝決定戦)およびワールドシリーズが行われる》. 『ベースボール英和辞典』,344頁

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント