サンチェスの揺れるチェンジアップ

昨年ワールドシリーズ制覇に貢献したナショナルズ・サンチェス投手のユニークな球種を紹介する記事からです。

When you see Sánchez's changeup, it's easy to understand why it's known as the "butterfly." Sánchez throws the pitch around 71 mph on average, and it seems to float toward the plate like a winged creature before gravity finally sets in.

サンチェス投手のチェンジアップを見れば、そのボールがなぜ「バタフライ」として知られているか理解はたやすい。サンチェス投手は平均71マイル(約114キロ)前後の球速でチェンジアップを放ると、ボールはまるで羽のある生き物ようにホームプレートに向かって浮遊して、最後は重力に従う。

changeup 名 チェンジアップ《速球を投げるモーションで投げて打者のタイミングを外す遅い投球》. 『ベースボール英和辞典』,153頁

butterfly ball (ちょうちょが舞うように)ふあふあ浮くナックルボール. 『ベースボール英和辞典』,145頁

plate 名 ① = home plate:at the plate(打席で;打撃で)/behind the plate (捕手をして,捕手の守備位置で)/cross the plate(ホームインする)/go to [step (up) to] the plate(打席に入る)/win a home run title from the left side of the plate(左打ちで[左打者で]ホームラン王になる) 『ベースボール英和辞典』,311頁

home plate ホームプレート,ホームベース,(= home ①; home base; dish; platter; plate ①; pan; pay station; slab ②; hearth stone). 『ベースボール英和辞典』,237頁

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント