メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2020

当ブログのトップページでもご紹介している『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑』。2020年版は2月19日が発売予定日です。 掲載されている選手数やデータは他の類似本より見劣りしますが、性格や家族、裏話なども紹介されていて読みものとして面白いと思います。 一例ですが2019年版でホワイトソックス・ジオリト投手は、不甲斐ない2018…
コメント:0

続きを読むread more

英語で広島カープを応援してみんさい!(13)

『英語で広島カープを応援してみんさい!』からの13回目です。 「2軍と入れ替えんさい!」 "Can you spell double-A?" ヤジ編、46頁 Double-A ⇒ class 《参考》 『ベースボール英和辞典』,182頁 class 名(メジャーリーグを頂点とする)プロ野球のクラス.《参考》 メジャ…
コメント:0

続きを読むread more

英語で広島カープを応援してみんさい!(12)

『英語で広島カープを応援してみんさい!』からの12回目です。 「○○○、トドメ刺しちゃれ!」  =(選手名)、トドメを刺してあげなさい "(name)! Finish them off!" 応援編、17頁 finish off 〔投手が打者〕を片づける. 『ベースボール英和辞典』,201頁 英語で「広島カープ」を…
コメント:0

続きを読むread more

英語で広島カープを応援してみんさい!(10)

『英語で広島カープを応援してみんさい!』からの10回目です。 「ぶち打ったれ」  ぶち=すごく・たくさん。打ったれ=打ってやれ。 "Slam that ball!" 応援編、8頁 slam 動 ①〔投球〕 を強打する: slam a game-ending home run (サヨナラホームランをかっとばす) 『ベース…
コメント:0

続きを読むread more

英語で広島カープを応援してみんさい!(7)

『英語で広島カープを応援してみんさい!』からの7回目です。 「えっと打たれたのう」 えっと=(たくさん) 数量など多さを表す "Aim for the mitt, not the bat..." 直訳すると「狙うのはバットじゃなくてミット!」 ぼやき編、78頁 mitt 名 ① ミット 《捕手・1 塁手用であるが,1…
コメント:0

続きを読むread more

英語で広島カープを応援してみんさい!(6)

『英語で広島カープを応援してみんさい!』からの6回目です。 「なんちゅう試合じゃ…」 "What is this, bush league?" 直訳すると「なんだこれは、草野球か?」 ほやき編、86頁 bush 形 ①アマチュアの(= bushie ②; bush-league). 『ベースボール英和辞典』,145頁 …
コメント:0

続きを読むread more

英語で広島カープを応援してみんさい!(5)

『英語で広島カープを応援してみんさい!』からの5回目です。 「真面目に仕事せーや審判!」 "You're killing me blue!" ヤジ編、49頁 blue = umpire ① 《由来》 審判員のユニフォームの青色から. 『ベースボール英和辞典』,135頁 umpire 名 ① 審判員: go ches…
コメント:0

続きを読むread more

英語で広島カープを応援してみんさい!(4)

『英語で広島カープを応援してみんさい!』からの4回目です。 「○○○、しごうしちゃれ!」 =(選手名)、やっつけてやれ! "(name)! Go cream em!" 「cream」とはこの場合「一方的にやっつける」という意味として使われ、「em」とは「them」と省略形 応援編、16頁 cream 動 〔投球〕 を…
コメント:0

続きを読むread more

英語で広島カープを応援してみんさい!(3)

『英語で広島カープを応援してみんさい!』からの3回目です。 「そがーなスイング当たるか!」 ”Try the other side of the plate!” 直訳すると「ホームプレートの反対側で試してみたら?つまり、あまりにもスイングがひどく利き手でない方でバットを振っているのではないかと相手に確かめる言葉。 ヤジ編、4…
コメント:0

続きを読むread more

英語で広島カープを応援してみんさい!(1)

『英語で広島カープを応援してみんさい!』から野球英語ならではの表現を今日からいくつか紹介します。 「よう打ち勝った!」 ”What a barn-burner win!” 喝采編、94頁 barnburner 名 わくわくする熱戦.《一般用法》「注目を集めるもの」 『ベースボール英和辞典』,117頁 この用語の由来も本…
コメント:0

続きを読むread more