必見:ベリンジャー、一塁でストラスバーグを刺す

ナショナルズ戦でノーヒッター消滅を防いだドジャース・ベリンジャー選手のビデオです。

Must C: Belly nabs Stras at first
05/12/19 | 02:07
Cody Bellinger comes up firing and makes a strong to nab Stephen Strasburg at first base, keeping Hyun-Jin Ryu's no-hitter alive in the 6th



必見:ベリンジャー、一塁でストラスバーグを刺す
コディ・ベリンジャー選手は右前打を素早く処理し目いっぱいの返球でスティーブ・ストラスバーグ投手を一塁で刺し、柳賢振投手のノーヒッターを存続させた

come up throwing ゴロをさばいて素早く送球する《セーフかアウトかのぎりぎりのプレーで》.『ベースボール英和辞典』,163頁

fire 動 ① 〔ボール〕 を猛スピードで投げる 《投手が快速球を投げる;内野手が1塁へ早い送球をする》: take a grounder and fire the ball to first (ゴロを捕って1塁へ矢のような送球をする) 『ベースボール英和辞典』、201頁

make a throw(送球する) 『ベースボール和英辞典』,308頁 ※原文は strong の後に throw が抜けていると思われます。

nab 動 〔先の塁を狙った走者〕 を送球[タッチ]で刺す: The runner was nabbed at home.(走者はホームでアウトになった) 『ベースボール英和辞典』,283頁

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック