野球の英語

アクセスカウンタ

zoom RSS インディアンス、微妙な判定後の満塁弾

<<   作成日時 : 2017/12/04 08:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ア・リーグ地区シリーズ第2戦の記事からインディアンス・リンドール選手の満塁本塁打が飛び出すまでの攻撃を解説した箇所です。(現地2017年10月6日)

Pinch and a slam: Yankees manager Joe Girardi visited the mound for the second time in the sixth inning after Gomes mashed an 1-2 pitch off the left-field wall, then the skipper elected to keep Green in to face Chisenhall. Green's 0-2 pitch to Chisenhall was up and in, and home-plate umpire Dan Iassogna signaled that Chisenhall had been hit. The Yanks declined to challenge the call despite Sanchez's urging, but TV replays suggested the pitch hit the knob of Chisenhall's bat for what would've been an inning-ending foul-tip strikeout. Two pitches later, Lindor hit the fifth grand slam in Indians postseason history.



ピンチそして満塁弾: ヤンキースのジョー・ジラルディー監督は6回、ゴームス選手が1ー2からの投球を左翼フェンス直撃の長打を放つと、この回再びマウンドに向う。だがグリーン投手を続投させチゼンホール選手との対戦を選択した。グリーン投手が0ー2からチゼンホール選手に投じた球は内角高めで、ダン・イアソグナ球審は打者に当たったと身ぶりで示した。サンチェス捕手がせき立ててもヤンキースベンチはチャレンジ権を行使しなかった。しかしTVリプレイでは投球がチゼンホール選手がにぎるバットのグリップエンドをかすり、この回が終るファウルチップの三振を示しているようだった。この2球後、リンドア選手がインディアンスのポストシーズン史上5本目の満塁本塁打を放った。

(監督・コーチが)マウンドへ行く make a trip to the mound; visit the mound. 『ベースボール和英辞典』,261頁

knob 名 グリップエンド《バットの握り部の先端のふくらんだ部分》:hold a bat at the knob(グリップエンドぎりぎりにバットを握る) 

powered by アルクデータ提供:EDP詳しくはこのアイコンをクリックしてください

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
インディアンス、微妙な判定後の満塁弾 野球の英語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる